Webデザイナー×ブロガーのリンゴが、Apple製品を中心に、PCやスマホ、ガジェット等、自分が好きな物の情報だけを発信するブログ。

当ブログについて

筆者について

リンゴプロフィール

Apple製品にハマった人生
Webデザイナー×ブロガー×動画編集者×個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら


2018/05/31

PC・ガジェット

Post Title

ゲーミングPC、自作はしたくないアナタはBTO購入が断然オススメ!【ドスパラ GALLERIA ZGレビュー&動作検証】

  • スポンサーリンク

Webデザイナー”Ringo”おはようございます。リンゴ(@rebirth_design)です!

PCで高品質な3Dゲームをプレイしたいと思っても、スペックが足りなくて断念…という経験がありませんか?

PCゲーム入門者”S”さん最新作をプレイしようと思っても、カクカクな映像になってしまったり起動できなかったりしたことあります…。
Webデザイナー”リンゴ”使っているPCのスペックが、ゲームの推奨動作環境を満たしていないと起きる現象ですね。

PCで最新の3Dゲームを快適に遊ぶには”ゲーミングPC”を使わないと厳しいですよ!

ゲーミングPCとは簡単に言うと、高い性能のCPU・メモリ・グラフィックカード等を搭載した高スペックPC。

自作する人も多いですが、僕は自作に興味がないので、カスタマイズ可能なBTO(受注生産)のゲーミングPCを買いました。

ドスパラのゲーミングPCをチェック!



自作しなくて良い!純粋にゲームだけを楽しみたいならBTOパソコンを購入がおすすめ!

PCゲーム入門者”S”さんゲーミングPCって自作しなくちゃいけないってイメージでした。
買うっていう選択肢もあるんですね!
Webデザイナー”リンゴ”もちろん自作することも可能ですが、知識もいるし時間もかかる…。
純粋にPCゲームを楽しみたい自分にとっては、自作PCという選択肢は向いていないと感じたんです。

僕は「あくまでPCでゲームをしたいだけだから、プロに任せてサクッと組み上げてもらったほうが良い」という考え。

だから、BTOパソコンの通販を行っている『ドスパラ』で注文したゲーミングPCを1年以上使っています。

『ドスパラ』の通販サイト選んだ『GALLERIA ZG』で自分がPCでやりたいことのほぼ全てが快適に行うことができ、満足しています!

ドスパラのゲーミングPCをチェック!



ドスパラのBTOパソコン『GALLERIA』。最新ゲームは快適に遊べるし、動画編集等の仕事にもがっつり使える!

ドスパラ』というBTOパソコン等の通販を行っているお店はご存知でしょうか?

「ゲーミングPC」でサイト検索をすると検索結果上位に表示される老舗です。

ゲーミングPCを自作するのが面倒な僕は『ドスパラ』のBTOパソコン『GALLERIA(ガレリア)』を購入しました。

ちなみに『GALLERIA』を購入した目的はゲームの為だけでなく、全部で6つ。

  1. MacBookより快適な動画編集の作業を作るため。
  2. Windows環境でのみ動作するアプリケーションを利用できるようにするため。
  3. Winsows環境でWebサイトの表示確認をするため。
  4. 高い処理能力で起動等の待ち時間をなくし、サクサク作業を進められるようにするため。
  5. 新たに挑戦したいことを見つけたとき、PCスペックが不足して出来ないという事態を防ぐため。
  6. そしてもちろん、最新ゲームをストレスなくプレイするため。

まとめると、PC自体の性能の高さで出来ることを増やし、WindowsでMacではできないことを可能にすることが目的

ゲーミングPCとして話をしてきましたが、実はほとんど仕事で使っていて「仕事9:ゲーム1」くらいの比率。

『GALLERIA』を約1年半の間使ってきた感想として「仕事用途でもゲーム用途でも快適で、特に不満はない」です!



『GALLERIA』は最新のゲームでも快適なプレイが可能!これまでプレイしたゲームの動作を検証。

僕は仕事メインでの利用ですが、このページへ訪れたあなたが知りたいのは「GALLERIAでゲームを快適にできるか?」ということですよね!?

結論から言うと「GALLERIAなら重ためなゲームでもフルHD・60fpsの快適なプレイが可能」です!

ここ最近”最新”というほどのゲームを僕自身プレイしていないのですが、以下のゲームのプレイにおいては、ほぼ快適に感じました。

  1. METAL GEAR SOLID V
  2. FINAL FANTASY XV
  3. PUBG
  4. HITMAN
  5. Grand Theft Auto V
  6. The Witcher 3: Wild Hunt
  7. BIOHAZARD 7 BEGINNING HOUR

METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN

2015年発売の『METAL GEAR SOLID V(メタルギアソリッド5)』では、画質設定をフル HD出力・最高設定にて60fpsでプレイ可能でした。

元々、このゲームは動作が軽めな印象なので『GALLERIA』のスペックなら余裕。

ただ、4K出力だと若干下がるものの45〜60fpsでプレイ可能。砂埃等のエフェクトが入るときだけ下がり気味。

同じ『FOX Engine』を利用して制作されているメタルギアのスピンオフ作品『METAL GEAR SURVIVE』は未プレイですが、快適にプレイできそうですよね。

FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION

2018年発売の『FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION(ファイナルファンタジー15)』は、フルHD出力・最高設定にて60fpsでプレイ可能でした。

4K出力をしようとすると、若干fpsが下がって30前後。

『3Dグラフィックス解像度』というオプション項目を100%以上にすると20fps以下になるので、流石にこれではプレイできないかな…。

ちなみに、FF15は最大8Kまでサポートしているので本当に最高設定で動かせるPCが、手元に用意できるようになるのは、まだまだ先かも…。(GTX1080Ti搭載PCなら8Kいけるんですかね?)

PUBG(PLAYERUNKNOWN`S BATTLEGROUNDS)

2017年発売の『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(通称:PUBG)』は、フルHD画質・最高設定にて60fpsでプレイ可能でした。

4K出力・最高設定だと40fps程度なので少し設定を下げる必要があるんですが、WQHDなら最高設定でもOK。

この手のオンライン対戦になるとfpsが高いほうが有利かと思うので、ライバルに差をつけるならPCのスペックも重要になりますよね。

話はそれますが、この記事を書くために久々にPUGBをプレイしましたがアップデートで以前よりも遊びやすくなった気がしました!

HITMAN

2017年発売の『HITMAN』は、フルHD出力・最高設定にて60fpsでプレイ可能でした。

4K出力・最高設定でも51〜60fpsあたりまでいけたが『スーパーサンプリング』という項目を上げるとまともに動かず。

FF15同様、この手のものは現状触らないのが基本で、あくまで将来を見据えたオプションなのかもしれませんね。

Grand Theft Auto V

2013年発売の『Grand Theft Auto V』はフルHD出力・最高設定にて60fpsでプレイ可能でした。

4K出力だと若干重めになるけどプレイ可能なレベル。

僕はMOD導入をしないので十分ですが、画質向上系のMODを導入してプレイしたい人はどうなんだろう?

The Witcher 3: Wild Hunt

2016年発売の『The Witcher 3: Wild Hunt』はフルHD出力・最高設定にて60fpsでプレイ可能でした。

4K・最高設定にすると35〜40fpsとなるが、十分プレイ可能。

いわゆるヌルヌルな動作を取るか、画像の鮮明さを取るか、好みで設定してもいいかも。

処理が重たいとされる『NVIDIA HairWorks』という処理をオンにしても大丈夫。(毛のフワフワ感が変わる処理)

BIOHAZARD 7 BEGINNING HOUR

2016年リリースの『BIOHAZARD 7 BEGINNING HOUR』はフルHD出力・最高設定にて60fpsでプレイ可能でした。

4K出力だと30〜40fpsと十分プレイ可能なレベル。

体験版という位置付けの本作なので、本編ではまた結果が違うかも…。



まとめ『PCでゲームがプレイしたいならゲーミングPCをBTOで買おう。自作は好きな人がやればOK。』

Webデザイナー”Ringo”今回は「ゲーミングPC、自作はしたくないアナタはBTO購入が断然オススメ!【GALLERIA使用レビュー】」って話でした。

PCで高品質な3Dグラフィックを扱うゲームをプレイするには、高性能なCPU・メモリ・グラフィックカードが搭載された”ゲーミングPC”が必須。

自作を好む人もいるけど、「自分で作るのは自信がない」「組み上げるのは面倒」という方も多いですよね。僕もその一人。

純粋にPCでゲームをプレイしたいのであれば、BTOの組み立て済みのゲーミングPCを買ってしまうことをオススメします!

ぼくは『ドスパラ』で選んだゲーミングPC『GALLERIA』を1年以上使って満足しています。

  • オススメ記事&スポンサーリンク


  • スポンサーリンク

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアして下さい!記事を書くモチベーションが上がります!

こんな記事にも興味がありませんか?

この記事を書いたのは「リンゴ」

筆者「リンゴ」について

リンゴプロフィール

リンゴをSNSでフォローするならこちら

Apple製品にハマった人生
Webデザイナー×ブロガー×動画編集者×個人事業主 リンゴ

当ブログ『リンゴノマド』では【HPとブログの運営&集客】【PC&ガジェット】【ワークスタイル】【自分の仕事】に関する情報を発信。

2015年、Webやガジェットから感じるわくわく感を伝えたくて、ブログを書き始める。

毎日投稿を続け、自分の発信が人の役に立てたこと、月間アクセス数10万超えを達成できたこと、さらに少額ながらお金も稼げたことに喜びを感じる。

そこで、ブログ運営を手伝うことを仕事にしようと試みたが失敗。
結果は出ず…

現在、自分のできるスキルを活かして、人の役に立てることを模索中。

仕事の依頼・相談は問い合わせページ、もしくは各SNSにてお願いします。

詳細プロフィールを見る

リンゴに仕事を依頼・相談する

  • スポンサーリンク



  • 僕が通うコワーキングスペース。テレワークで困っている貴方にも!

筆者について

リンゴプロフィール

Apple製品にハマった人生
Webデザイナー×ブロガー×動画編集者×個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

楽しく生活したい人におすすめ

【おすすめ】MacBook使用時の猫背を改善!姿勢が良くして、肩…

楽しく生活したい人におすすめ

【画像付き解説】アマゾンのPrime Videoチャンネルの登録…

No Image

Apple好きにおすすめ

【長期使用レビュー】AirPodsとAirPods Proを比較…

No Image

楽しく生活したい人におすすめ

【2021年春夏】GW連休におすすめ!カップル・家族・親子で遊ぶ…

楽しく生活したい人におすすめ

Mugen WiFi解約。ルーター返品方法・掛かる費用。『30日…

楽しく生活したい人におすすめ

【2021年版】YouTubeで広告収益を得られる条件。厳しくな…

新着投稿をもっと見る

PC・ガジェットの新着記事

楽しく生活したい人におすすめ

Mugen WiFi解約。ルーター返品方法・掛かる費用。『30日…

No Image

楽しく生活したい人におすすめ

【1年目の初心者】YouTube用の動画撮影に適したおすすめのカ…

No Image

楽しく生活したい人におすすめ

【テレワーク改善】うるさい周囲の雑音で集中出来ず、悩む人におすす…

楽しく生活したい人におすすめ

【2021年おすすめ】iPadは買うべきか?どの機種?何ギガ?買…

No Image

楽しく生活したい人におすすめ

3DS生産終了。まだまだ遊べるがバッテリー膨張に注意!使い続ける…

楽しく生活したい人におすすめ

スーファミ・ゲームボーイのソフトで、セーブが消える原因はバックア…

「PC・ガジェット」の一覧を見る

ブログ全体の人気記事

Apple好きにおすすめ

【随時更新】Macで遊べるオススメのゲームをまとめて紹介!(iM…

楽しく生活したい人におすすめ

SFC・SS・PS・N64・GC。HDMI接続できないレトロゲー…

Apple好きにおすすめ

もっとMacでPCゲームを楽しみたいアナタへ贈る『Steam』を…

楽しく生活したい人におすすめ

MacはWindowsに比べて、ゲームに向いていない!?その通り…

Apple好きにおすすめ

【2020年】あなたは何色派?人気なiPadの本体カラーの店舗毎…

楽しく生活したい人におすすめ

YouTubeにアップした動画、URLは変えないで動画だけ差し替…


▲最上部へ