Webデザイナーでブロガーな個人事業主”リンゴ”が、【個人事業主・起業家のブログとHPでの発信&集客】【Apple中心にPC&ガジェット】【ワークスタイル】の情報を発信するブログ

当ブログについて

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら


レビュー(商品/サービス)

-

僕自身が使ってみた商品やサービスのレビュー・感想を届けます。

購入前・利用前の参考にしてもらえればなと思います。

商品・サービス等のレビュー記事の執筆依頼も承っております。お声がけください!

この記事は「レビュー(商品/サービス)」カテゴリーの記事

2018/11/23

レビュー(商品/サービス)

Post Title

純正GCコンより良い!?『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch』の感想とレビュー。



リンゴスマブラSP仕様の純正『GCコン』も出たけど、こっちも良いぞ…!?

リンゴおはようございます。リンゴ(@rebirth_design)です!

『Nintendo Switch』で使うコントローラーの選択肢は、本体に付属している『Joy-Con』と別売りの据え置きでのプレイに適した『Proコントローラー』の2つだとだけだと思っていませんか?

ワカバいやいや、それだけしか無いっすよね!?
リンゴあるんだな、それが。

『Nintendo Switch』用のコントローラーは、任天堂以外のメーカーからも発売されているんです。

いくつかある中でも特に話題になったのは、HORIが出した『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』(全3色)ではないでしょうか?

「ホリがGCコン出すぞ!」と、話題となっていたのをきっかけに知り、先日購入しました。

で、このコントローラーがかなり良い感じ。

Switchを持っている人、特に僕と同じ『ゲームキューブ世代』には是非おすすめしたいと思える出来のコントローラーでした!

  1. 『純正GCコンより良い…!ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switchを使用した感想・レビュー。』
  2. 『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switchが良いと感じたポイントは3つ。』
  3. 『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switchを使ってゲームをしてみた感想。』
  4. 『任天堂純正のゲームキューブコントローラーとの比較。』
  5. 『スマブラSP発売後の追記。使用感の比較。一番使いやすかったのは…?』
  6. まとめ『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switchは、GC世代・スマブラ勢は買うべき!』


純正GCコンより良い…!『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch』を使用した感想・レビュー。

ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』は、任天堂の3世代前の据え置きゲーム機『GAMECUBE』用のコントローラーのデザインを模したSwitch用のコントローラーです。

単にデザインを同じにした作りではなく、独自の機能を追加した良いコントローラーになっていると感じました。

ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』ならではの特徴は以下の通り。

  1. ZL/ZRボタンがある。(GCコンはL/RとZの3つ)
  2. 連射機能がある。
  3. USB接続で、PCでも使用可能。
  4. HOME・キャプチャー・+/-ボタンが付いている。
  5. 押し込み可能なスティック。

と、GAMECUBEのコントローラーに比べると機能が追加されまくっています。

パッと見が同じなだけに実物を触るまで、この仕様には気が付きにくいかも…。笑

リンゴスティックの押し込みとか、プレイして初めて気づいたよw

ただ、この気づきにくい細かな仕様こそ、ホリのコントローラーが良いと言えるポイントなんですよ!



『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch』が良いと感じたポイントは3つ。

僕が『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』で良いと感じているところは3つ。

『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』の良いところ
『Proコントローラー』に比べて軽い。(230g)
ボタン数がSwitchに合った仕様。
ジャイロセンサー・加速度センサー・HD振動など、一部機能がない。
ワカバん…?一部機能が無いって”悪い”ポイントじゃないんすか!?
リンゴいや、それが逆に”良い”と感じたんだよ!

ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』には、『Pro コントローラー』や『Joy-Con』に搭載されている以下の機能はありません。

  • ジャイロセンサー
  • 加速度センサー
  • HD振動
  • NFC(近距離無線通信)
  • お知らせランプ
  • プレイヤーランプ
  • モーションIRカメラ(Joy-Conにのみ搭載)

一見「こんなに機能が揃っていないんじゃ、劣化版じゃん…」と感じてしまうかもしれません。

ただこれらの機能の中で、ゲームプレイに必須なものっていくつあるでしょうか?



ジャイロセンサー・加速度センサーは必須ではない…?

実際のところ、ジャイロセンサー・加速度センサーでの操作に等に”対応”しているゲームは多くても”必須”となるゲームって少なくないですか?

その理由は『Nintendo Switch』が、シーンに合わせた複数のプレイスタイルを提供するゲーム機だからでしょう。

『TVモード』『テーブルモード』『携帯モード』と、3つのプレイスタイルで遊べるようにとゲームが作られているため、一部の機能が使えない環境でもゲームプレイに支障がないことがほとんどです。

ワカバあー、たしかに。

逆にジャイロセンサーがプレイの妨げになることさえありました。

例えば『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』だと、弓矢を使う時などジャイロセンサーによる操作が効いてしまい、ブレが生じて気になることがありました。

一部のダンジョン(祠)ではセンサーが必須となりますが、全体を通して、センサー機能をオフにしてプレイするほうが快適ではないかと感じていました。

リンゴ僕が新しい機能に慣れないオールドタイプなプレイヤーなんでしょうね…w

と、ここで気づきました。

ジャイロセンサー機能の無い『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』だと、ブレによるストレスがなくなるんじゃないかなと…。



『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch』を使ってゲームをしてみた感想。

ということで『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』を実際に使ってみました。

本来は『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 』での使用を想定していましたが、記事執筆段階では発売前なので、他の手持ちタイトルを数本プレイ。

ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』を使ってみた感想としては『タイトルによってはかなり良い感じ』でした!

特に『Nintendo Switch Online』加入でプレイできるファミコンはABボタンのは位置の関係で一番遊びやすく感じました。

  • ○…「ゲームキューブのコントローラーに近い持ち心地で、当時遊びまくっていた僕としては手に馴染んだ。」
  • ○…「Proコントローラー』よりも軽くて疲れない。」
  • ○…「ボタンはしっかりとした少し固めな押し心地だが、良い感じ。」
  • ○…「ジャイロセンサーが強制的にオフの状態になって、邪魔に感じることがない。」
  • ○…「USB接続するだけで使える。」
  • △…「振動がないのは少し物足りなさを感じるときがある。」
  • △…「連射機能は面白いけど、使う機会がない。」
  • ×…「ゲームによってはGC仕様のボタン配置では操作しにくい。」

感想を箇条書きにするとこんな感じ。

ただ正直なところ、純正の『Proコントローラー』の方が快適にプレイできるかもとも思いました。

ワカバえぇっ!?今までの流れだと『ホリコン > Proコン』だったじゃないすか!

リンゴそうなんだけどね。ただ”好み”や”慣れ”の部分が評価をわけるかなと思うんだ。

だから客観的にみると、子供の頃GCを遊んだ世代にはおすすめできるけど、今の子・GCに触ってこなかった世代の人には『Proコン』が良いのかなって!

実際に触ってみて、このコントローラーは僕と同じ『ゲームキューブ世代』の人にはおすすめできるなと感じました。

時代の経過に合わせ、任天堂が磨き上げてきて作られた現役の『Pro コントローラー』の方が、Switchでのゲームプレイには使いやすいと言えますね。

ワカバなるほど。

僕は『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 』をゲームキューブ用の『大乱闘スマッシュブラザーズ DX』と近い感覚でプレイしたいから購入したので、失敗したとは思っていません!



任天堂純正の『ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ』との比較。

ホリコンに興味のあるあなたは、きっと任天堂純正の『ゲームキューブ コントローラ 』と比較した感想が気になっているでしょう。

それぞれの特徴は以下の通り。

『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch』 『ニンテンドーゲームキューブコントローラ(スマブラブラック)』
価格 2,980円+税 2,000円+税
カラー ・赤(マリオ)
・黒(ゼルダ)
・黄色(ピカチュウ)
・黒(スマブラブラック)
接続 USB接続 GC用端子・接続タップ必須)
特徴 ・連射機能
・ZL/ZRボタン
・HOME・キャプチャー・+/-ボタン
・押し込み可能なスティック
・「ジャイロセンサー」「モーションIRカメラ」「加速度センサー」はなし
・GCで使用不可
・グリップ部分表面がザラッとした処理。
・従来のGCコンと同じ
・GCで使用可能

そして、実際に触ってみて気づいた違いは以下の5つ。

  • 『ホリコン』の方がボタンの押し心地が固い。
  • 『ホリコン』の方が十字キーが若干大きい。
  • 『ホリコン』のL/R・ZL/ZRボタンは、『GCコン』のように深く押し込みするタイプ(トリガー)でなはなくボタン。
  • 『GCコン』は、Switch用タイトルを遊ぶのには適していない。
  • 『GCコン』に必須の接続タップはSwitchドックのUSBを使い切ってしまい、他の周辺機器を繋げなくなる。(USBハブの使用で解消可能)

といった感じ。

Switchで『ゲームキューブ コントローラ 』を使おうとすると認識はするものの、ボタン数が足りないためプレイ不可な事が多いです。

なので、Switchタイトルもプレイを目的に2つのうちどちらかを買うなら『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』が良いですよ!

Switchにおける『GCコン』の存在は、あくまでスマブラDXからのGCコンユーザーのための救済措置的な存在かなって感じですね。



【スマブラ発売後の追記】スマブラでの使用感も良い。けど僕は、純正のGCコンが一番好き。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 』が発売されたので追記。

スマブラSPを『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』でプレイしてみました。

普通にプレイできますね!

…ただ結果、僕個人としては『GCコン』が一番しっくりした感覚でプレイ出来たと感じました!

もちろん『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』も悪い操作感ではないんですが、スティックとか何か微妙に違う…?

似ているけど、どこか別物な感触なんですよね。

ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』のレビュー記事で、他商品を挙げるのも悪いんですが、スマブラSPをプレイするなら僕は『ゲームキューブ コントローラ(GCコン) 』が一番好き

まとめ『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switchは、GC世代・スマブラ勢は買うべき!』

Webデザイナー”リンゴ”今回は「純正GCコンより良いんじゃねーの!?『ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch』の感想とレビュー。」って話でした。

Nintendo Switch用に発売されたホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch 』は『Pro コントローラー』に比べて劣る部分もありますが、ゲームキューブ世代の僕にとっては使いやすい良いコントローラーだと感じました。

また『Pro コントローラー』が約8,000円なのに対し『ホリコン』が約3,000円。

半額以下で買えてしまうので、友人や家族と一緒にゲームを楽しむときのための予備コントローラーとして持っておくのも良いのかなと思います!

リンゴガッツリとスマブラSPを遊ぶなら、追加コンテンツを手にする為の『ファイターパス』もお忘れなく!

  • オススメ記事&スポンサーリンク


この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアして下さい!記事を書くモチベーションが上がります!
  • 起業家・個人事業主の発信×集客はブログを使うべき理由は…↓

  • スポンサーリンク

こんな記事にも興味がありませんか?

リンゴから記事を読んでくれたアナタに

ブログや仕事、PCの事で困ったことはLINEで今スグ、Ringoに相談してください!

RingoのLINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談

WebデザイナーRingoのLINE@アカウントを開設しました。

LINEから、友人や家族にメッセージを送るのと同じくらい気軽に相談をして頂けます!

これまでに「お店でブログを始めたいけど、どうすればいいの?」や「新しくMacBookを買おうと思うけど、このスペックで失敗しないかな?」等の相談を頂いています。

友だち50人(登録者50人)になるまでは、相談は無料で乗ります!(あと41人)

今スグに「友だち追加」ボタンを押して登録&相談をして下さい!

RingoのLINE@に登録

この記事を書いたのは「リンゴ」

筆者「リンゴ」について

リンゴプロフィール

リンゴをSNSでフォローするならこちら

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

Webデザイナーでブロガーな個人事業主のリンゴ(Ringo)です。

当ブログ『リンゴノマド』では【HPとブログの運営&集客】【PC&ガジェット】【ワークスタイル】【制作】に関する情報を毎日発信。

ブログを通してWebやガジェット等、デジタル関連の物が持っているワクワク感を伝えていきます!

仕事は【個人事業主・起業家のブログ発信×集客サポート】を中心に、【ブログ記事の執筆】【Webサイトや印刷物等のデザイン】をしています。

依頼・相談は問い合わせページ、もしくは各SNSにてお願いします。(返事が一番早いのでLINEがオススメです。写真下の『@』アイコンからメッセージ下さい。)

他にも、気になったことがあれば「ブログみた」と気軽に声をかけてください。

詳細プロフィールを見る

リンゴに仕事を依頼・相談する

  • 起業家・個人事業主の発信&集客は、ブログを使うべき理由は…↓

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

Apple好きへ

6SからXSに機種変して気づいた日々イラッとさせられる最新iPh…

楽しく生活したい人へ

1・2・3!1・2・3!『プレイステーション クラシック』購入。…

楽しく生活したい人へ

純正GCコンより良い!?『ホリ クラシックコントローラー for…

Apple好きへ

泣きを見る前に!簡単だからMacのバックアップは必ず取れ!Tim…

Apple好きへ

iPadは量販店で買うべき!僕がAppleオンラインストアを使わ…

Apple好きへ

【2018年冬】MacBook vs MacBook Air。選…

新着投稿をもっと見る

レビュー(商品/サービス)の新着記事

楽しく生活したい人へ

1・2・3!1・2・3!『プレイステーション クラシック』購入。…

楽しく生活したい人へ

【レビュー】『NEOGEO mini』初プレイの感想。「惜しい」…

楽しく生活したい人へ

DropboxにGoogleドライブ、iCloud…。増えすぎた…

楽しく生活したい人へ

iPhone/iPadでのゲームプレイが10倍は快適になる!オス…

楽しく生活したい人へ

自社のロゴ入りオリジナルパーカーを作った!今回使ったプリントサー…

楽しく生活したい人へ

Nintendo Switchの「‎1-2-Switch」という…

「レビュー(商品/サービス)」の一覧を見る

ブログ全体の人気記事

Apple好きへ

【追記有】Apple PencilとiPad Proの接続が出来…

Apple好きへ

【随時更新】Macで遊べるオススメのゲームをまとめて紹介!(iM…

Apple好きへ

iPadでもIllustratorを使いたい!そんなあなたにはコ…

楽しく生活したい人へ

MacはWindowsに比べて、ゲームに向いていない!?その通り…

Apple好きへ

【検証】MacBookをクラムシェルで使うと、本当にバッテリー劣…

楽しく仕事したい人へ

【追記】ニコちゃんマークこと「スマイリーフェイス」。皆よく使って…


▲最上部へ