Webデザイナーでブロガーな個人事業主”リンゴ”が、【個人事業主・起業家のブログとHPでの発信&集客】【Apple中心にPC&ガジェット】【ワークスタイル】の情報を発信するブログ

当ブログについて

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら


iPhone/iPad(iOS)

-

iPhone・iPad・iOSに関する話題を届けます。

iPhone・iPad本体や周辺機器やアプリのレビューや、僕が気になったiPhone・iPad関連のニュースについて。

ちなみに僕は「iPhone 3GS」を使ったことがきっかけでAppleにハマりました。

今はiPhone 6S/SEと初代iPad Proを使用中。

この記事は「iPhone/iPad(iOS)」カテゴリーの記事

2019/01/04

iPhone/iPad(iOS)

Post Title

【iPhone】着信音のカスタマイズが再び人気に…!?PC初心者でも簡単できる自作の方法。



リンゴiPhoneの着信音は、カスタマイズするのが当たり前の時代に…!?

リンゴおはようございます。リンゴ(@rebirth_design)です!

2000年代、携帯電話の着信音をカスタマイズする『着メロ』や『着うた』といったコンテンツは爆発的人気を誇っていましたよね。

リンゴ当時『着うたフル』を1曲300〜500円くらい出して買ってたもんだよ!
ワカバし、知らない…。そして高い…。

しかし、スマートフォン登場後は『着メロ』や『着うた』を使って着信音をカスタマイズする人口が徐々に減ったように感じます。

ガラケーにあった『着メロ』や『着うた』を配信しているサービスがiPhoneにはなく、自作のカスタム着信音を設定するのが手間だったからかもしれません。

リンゴ3GS時代に挑戦しましたが、PC上での作業がちょっと面倒な印象でしたね。

だから今では、デフォルトの着信音、もしくは常時マナーモードで使う人が多いですよね。

むしろ変えている人を見かけません。

…が実は最近、再び着信音のカスタマイズに人気が出てきているという話を耳にしました。

ワカバけど手間かけてまでやる人なんて、どれだけの数いるんスかね?
リンゴ確かに手間がかからない方法があれば、もっと使う人が増えるかもね。
iMobieの人簡単なiPhone用カスタム着信音の作り方、ありますよ。
リンゴま、マジですか!?ぜひ教えて下さい!
iMobieの人Mac /Win用のアプリ『AnyTrans』を使って下さい!

AnyTransの着信音自作を試す

  1. 『iPhoneの着信音をカスタマイズすることが人気に…!?誰でも簡単に自作する方法とは?』
  2. 『AnyTransを使ってiPhoneのカスタム着信音を簡単に自作する為に用意する4つの物。』
  3. 『AnyTransを使ってiPhoneのカスタム着信音を簡単に自作する方法。』
  4. 『iPhoneに入れたカスタム着信音を削除したいときは?』
  5. まとめ『自作の着信音を設定して、個性をアピールしてみては?』


iPhoneの着信音をカスタマイズすることが人気に…!?誰でも簡単に自作する方法とは?

iMobieの方から、iPhoneの着信音を簡単に自作する方法は『AnyTrans』というアプリを使うと良いと教えてもらいました。

ワカバん?『AnyTrans』って前にこのブログで話が上がってたアプリっすか?

確か、iOS端末のデータ管理アプリだった気が…。

リンゴそうそう!

その『AnyTrans』の機能の中に自作着信音を作成・管理・転送する機能があるって話。

iMobieが開発・販売しているiOS端末データ管理アプリ『AnyTrans』を使うことで、PC初心者でも簡単に着信音の自作をすることができます。

ちなみに『AnyTrans』は有料版・無料版があるんですが、着信音の作成は無料版で利用可能です!

AnyTransの着信音自作を試す



『AnyTrans』を使ってiPhoneのカスタム着信音を簡単に自作する為に用意する4つの物。

『AnyTrans』を用いてiPhoneのカスタム着信音を自作する為に必要なものは以下の4つ。

  1. Mac / Windows PC
  2. iPhone
  3. Mac/PCとiPhoneを接続するLightningケーブル
  4. AnyTrans for iOS(無料版でも可)

iPhoneユーザーであれば、追加で用意しないといけないのは『AnyTrans』だけですね。

下のリンクボタンから、無料版をダウンロード・インストールしておきましょう!

AnyTransの着信音自作を試す



『AnyTrans』を使ってiPhoneのカスタム着信音を簡単に自作する方法。

『AnyTrans』を用いてiPhoneのカスタム着信音を自作する手順は5ステップ。

  1. Mac / PCとiPhoneをLightningケーブルで接続する。
  2. 『AnyTrans』を起動して「着信音管理」画面を開く。
  3. 着信音にしたい音源ファイルを開く。
  4. 着信音にしたい部分を選択肢。
  5. iPhoneに着信音ファイルを転送して完了。
ワカバあれ?予想していたより簡単そう。

リンゴ実際に作ってみたけど、かなり簡単だったよ。

編集ソフトを使って曲をトリミングするのってPCが苦手な人にはハードル高いけど、これなら簡単で作りやすいいんじゃないかな?

では、実際に『AnyTrans』でカスタム着信音を自作していく作業を紹介していきます。

① Mac / PCとiPhoneをLightningケーブルで接続する。

まずはMac / PCとiPhoneをLightningケーブルで接続しましょう。

特に難しいことではないので次にいきましょう!

一つ注意点を挙げるとすれば、接続するケーブル。

iPhoneに付属している純正『Lightningケーブル』を使うことをおすすめします。

安価なケーブルは充電を行うことができても、データ転送に対応していないものもあるので。

リンゴ100均で買ったものとかは充電専用担っていることが多いので、要注意!



② 『AnyTrans』を起動して「着信音管理」画面を開く。

iPhoneが接続されている状態のMac / PCで『AnyTrans』を起動して『着信音管理』を開きます。



③ 着信音にしたい音源ファイルを開く。

着信音にしたい音源のファイルを選択します。

上のgif動画では『AnyTrans』ウインドウ内にドラッグ&ドロップする方法で選択しましたが、Mac内・iPhone内・iTunes内からも選択ができるので、選択はお好みで。

ちなみに対応しているファイルの種類は【mp3, m4a, m4r, wma, wma, wav, rm, mdi, ogg, flac, mp2】。



④着信音にしたい部分を選択肢。

選択した音源から切り出す部分を選択します。

『着信音』を選ぶと40秒。『通知音』を選ぶと25秒が緑色の枠で選択されます。

緑色の枠の端をドラッグすることでもっと短くすることも可能。

また、切り出す部分を変えるには緑色の部分を左右にドラッグします。

『再生』ボタンで音源の再生。

『視聴』ボタンは切り出した着信音部分を再生できます。



⑤iPhoneに着信音ファイルを転送して完了。

着信音として切り出したい部分を選択できたら『デバイスにインポート』をクリック。

iPhone内に着信音が転送されます。

これで作業完了!

転送後に、iPhoneの『設定』アプリの『サウンド』→『着信音』をみると、自作した着信音が確認できますね。



iPhoneに入れたカスタム着信音を削除したいときは?

『デバイス管理』の『オーディオ』内にある『着信音』から着信音の削除が行なえます。

削除したいファイルを選んで、ゴミ箱のアイコンをクリック。

これで削除完了です。



まとめ『自作の着信音を設定して、個性をアピールしてみては?』

リンゴ今回は「【iPhone】着信音のカスタマイズが再び人気に…!?PC初心者でも簡単できる自作の方法。」って話でした。

僕らガラケー経験世代からみた『着メロ』や『着うた』は過去の古いコンテンツな気もします。

が、ガラケーを経験していない若い世代には、真新しいコンテンツにみえるかもしれません。

かつて着信音で個性を出していたあなたはもちろん、まだ体験したことのないあなたも、やってみて下さい。

結構面白いですよ!

紹介したMac / PC用のアプリ『AnyTrans』は無料で試せます。

着信音作成以外にもiPhoneのデータ管理する以下の機能が揃ったアプリなので、是非使ってみてくださいね!

  1. 『iOSデバイス管理』…端末間での自由なデータ転送や管理。
  2. 『エアバックアップ管理』…Wi-Fi経由でのバックアップ。
  3. 『動画・音声ダウンロード』…iOS端末内にオンライン上の動画や音声をダウンロード。
  4. 『iCloud管理』…iCloud内のデータを管理。インポートやエクスポートも可能。
  5. 『iOSへ引っ越し』…Android端末からiOS端末へのデータ移行。
  6. 『iTunesライブラリ』…iTunesライブラリからデータを転送。
  7. 『バックアップ管理』…iTunesバックアップからデータ抽出、バックアップの作成。
  8. 『着信音管理』…iPhoneの着信音をカスタマイズ・作成。
  9. 『Appダウンロード』…AppStoreからアプリをダウンロード。

AnyTransの着信音自作を試す


  • オススメ記事&スポンサーリンク


この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアして下さい!記事を書くモチベーションが上がります!
  • 起業家・個人事業主の発信×集客はブログを使うべき理由は…↓

  • スポンサーリンク

こんな記事にも興味がありませんか?

リンゴから記事を読んでくれたアナタに

ブログや仕事、PCの事で困ったことはLINEで今スグ、Ringoに相談してください!

RingoのLINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談

WebデザイナーRingoのLINE@アカウントを開設しました。

LINEから、友人や家族にメッセージを送るのと同じくらい気軽に相談をして頂けます!

これまでに「お店でブログを始めたいけど、どうすればいいの?」や「新しくMacBookを買おうと思うけど、このスペックで失敗しないかな?」等の相談を頂いています。

友だち50人(登録者50人)になるまでは、相談は無料で乗ります!(あと19人)

今スグに「友だち追加」ボタンを押して登録&相談をして下さい!

RingoのLINE@に登録

この記事を書いたのは「リンゴ」

筆者「リンゴ」について

リンゴプロフィール

リンゴをSNSでフォローするならこちら

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

Webデザイナーでブロガーな個人事業主のリンゴ(Ringo)です。

当ブログ『リンゴノマド』では【HPとブログの運営&集客】【PC&ガジェット】【ワークスタイル】【制作】に関する情報を毎日発信。

ブログを通してWebやガジェット等、デジタル関連の物が持っているワクワク感を伝えていきます!

仕事は【個人事業主・起業家のブログ発信×集客サポート】を中心に、【ブログ記事の執筆】【Webサイトや印刷物等のデザイン】をしています。

依頼・相談は問い合わせページ、もしくは各SNSにてお願いします。(返事が一番早いのでLINEがオススメです。写真下の『@』アイコンからメッセージ下さい。)

他にも、気になったことがあれば「ブログみた」と気軽に声をかけてください。

詳細プロフィールを見る

リンゴに仕事を依頼・相談する

  • 起業家・個人事業主の発信&集客は、ブログを使うべき理由は…↓

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

楽しく生活したい人へ

黄ばんだゲーム機・コントローラーは素人でも簡単に漂白できる!方法…

楽しく生活したい人へ

【2019年】令和でも遊び続けたい!面白いゲームキューブソフト1…

No Image

Apple好きへ

Apple『Macの向こうから』の気になる大学生ミュージシャン。…

楽しく生活したい人へ

今どきイヤホンもおしゃれ感覚×利便性で選ぶ。Bluetooth接…

楽しく生活したい人へ

ライブ配信でリアルタイムにリバーブ(エコー)をかけたり、効果音を…

楽しく仕事したい人へ

月額制『Adobe Creative Cloud』が700円の値…

新着投稿をもっと見る

iPhone/iPad(iOS)の新着記事

Apple好きへ

6SからXSに機種変して気づいた日々イラッとさせられる最新iPh…

Apple好きへ

Lightningケーブルの断線にはうんざり。だからiPhone…

Apple好きへ

iPhoneXS・iPhoneXS Max買う際、一緒に揃えた周…

Apple好きへ

【脱・iTunes】iPhone内のコンテンツ・データ管理をもう…

Apple好きへ

4インチの名機『iPhone SE』販売終了!店舗やキャリアに在…

Apple好きへ

iPhoneで動画撮影をする時に、音声を聞き取りやすいクリアな音…

「iPhone/iPad(iOS)」の一覧を見る

ブログ全体の人気記事

Apple好きへ

【随時更新】Macで遊べるオススメのゲームをまとめて紹介!(iM…

Apple好きへ

iPadでもIllustratorを使いたい!そんなあなたにはコ…

Apple好きへ

【追記有】Apple PencilとiPad Proの接続が出来…

楽しく生活したい人へ

MacはWindowsに比べて、ゲームに向いていない!?その通り…

楽しく生活したい人へ

SFC・SS・PS・N64・GC。HDMI接続できないレトロゲー…

Apple好きへ

【2018年】アナタは何色派?今、人気なiPadのカラーはコレ!…


▲最上部へ