Webデザイナーでブロガーな個人事業主”リンゴ”が、【個人事業主・起業家のブログとHPでの発信&集客】【Apple中心にPC&ガジェット】【ワークスタイル】の情報を発信するブログ

当ブログについて

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら


制作(Web/印刷物)

-

僕自身が携わっている制作物に関しての話題を届けます。

元々、Webデザイナーとして仕事をはじめましたが、Webサイト以外にも、ロゴ・名刺・パンフレット・メニュー表・看板・販促物・パッケージ等のデザインをしています。

「こんな事できる?」って話があれば、気軽にお声がけくださいね!

この記事は「制作(Web/印刷物)」カテゴリーの記事

Post Title

僕にも出来た『自作LINEスタンプ』を売るまでの流れ。販売に必要な物と作業とは。

  • スポンサーリンク

リンゴおはようございます。リンゴ(@rebirth_design)です!

日本人の使用率は7割超えとなった『LINE』。

コミュニケーションのツールとして一般化し、生活の一部となっていますよね。

そんな生活から切り離せないLINEにある、スタンプという機能。

個性あるイラストやアニメーションで、文字での会話の表現を広げ、より楽しいものとしてくれますよね。

現在、公式オンラインストア『LINE STORE』では、クリエイターが自分で制作したスタンプを出品・販売できる『クリエイターズスタンプ』というサービスがあります。

簡単な登録をすることで、誰でもオリジナルスタンプを販売することができます。

手順は以下の3ステップ。

『クリエイターズスタンプ』を販売するまでの手順
①スタンプとなる画像を作成する
②販売するため『LINE Creators Market』へ登録する
③スタンプを登録し、申請する
④審査完了後、販売開始する
⑤『LINE STORE』にて買ってもらう

大変なのは「①画像を作成する」ですね。

『クリエイターズスタンプ』を販売に必要なもの
①LINEアカウント
②LINE Creators Marketアカウント
③売上振込用の銀行口座
④スタンプとなる画像(8個/16個/24個/32個/40個)

普段LINEを使っていたら、特別用意するものはないですね。つまり画像を作るのみ!

自分で実際にやってみた感想は、自作LINEスタンプの登録や販売の手順は誰でもできる簡単。

  1. 『LINEスタンプを作成して販売するまでの手順。必要な物とは?実際にやってみた。』
  2. 『自作スタンプを『LINE STORE』に出品すること自体は簡単!売るのは難しい!』
  3. まとめ『自作LINEスタンプの出品は簡単!自分で使うために出品するのも良いかもね!』


LINEスタンプを作成して販売するまでの手順。必要な物とは?実際にやってみた。

実際にLINEスタンプを販売するまでの作業を流れに沿って紹介します。

①スタンプとなる画像を作成する


↑IllustratorとiPadを使ってスタンプとなる画像を作成

はじめの工程は『①スタンプとなる画像を作成する』。

自作スタンプ販売までの作業の8割を占めます。

LINEスタンプに必要な画像の数は、スタンプ(8個/16個/24個/32個/40個)・メイン画像・タブ画像。

メイン画像は販売ページに表示される画像となり、タブ画像はLINEでスタンプを選択する際に表示される小さな画像です。

各画像のサイズを予め確認しておきましょう。

公式ガイドライン→【https://creator.line.me/ja/guideline/sticker/

まずiPadでキャラクターを下書きをして、Illustratorで本番の絵を描き進めていきました。

Illustratorで手書きの絵を描く際には『iPad』と『Apple Pencil(第一世代)』があるとかなり作業しやすいので、おすすめですよ!

最近は高価な『iPad Pro』でなくても『Apple Pencil(第一世代)』を使用することができるので、敷居が下がりましたね。



②『LINE Creators Market』へ登録する


↑【https://creator.line.me/ja/】にて登録を

スタンプとなる画像ができたら、販売するための準備です。

LINE Creators Market』にてクリエイターとして登録しましょう。

登録には、LINEアカウントが必須となります。



③自作スタンプを登録して審査申請をする。審査通過後に販売開始

アカウント登録ができたら、いよいよ自作スタンプを出品する作業です。

LINE Creators Market』のマイページへアクセスして「新規登録」をします。


↑スタンプの登録は簡単。説明しようと思っていましたが不要なレベル。

新規登録の作業で、タイトルや説明、画像の登録、価格の設定などを行います。

順を追って説明しようと思いましたが、不要なくらい簡単だったので割愛します。

登録後に運営による審査が入ります。

著作権違反をしていないか等チェックされ、問題がなければ販売開始ができます!

審査完了の通知が来たら、手動で販売開始にするのをお忘れなく。



自作スタンプを『LINE STORE』に出品すること自体は簡単!売るのは難しい!

僕も自作スタンプを『LINE STORE』に出品してみました!

上の3種類のLINEスタンプを作成してみて、思ったことは『作るのは大変。登録&出品は簡単。売るのは難しい。』ということ。

売れるスタンプを生み出すには「何が売れるか?使ってみたいと思わせるには?」という商売としては当たり前な、お客様を見据えた制作が必要でした。

今回は僕自身が使いたい「犬のスタンプ」と「返信用のスタンプ」を作りましたが、自分だけのことを考えていたため、他の人が欲しいと思うものにはなりませんでした…。笑



まとめ『自作LINEスタンプの出品は簡単!自分で使うために出品するのも良いかもね!』

Webデザイナー”リンゴ”今回は「僕にも出来た『自作LINEスタンプ』を売るまでの流れ。販売に必要な物と作業とは。」って話でした。

LINEスタンプを自分で作って販売する作業は、難しいことではありませんでした。

ただ、「売れるスタンプを作る」ということは難しいかもしれません。

そう感じた理由は2つ。

「ストア内にスタンプが溢れかえっているから」「何が売れるか時間をかけて研究する必要があるから」

スタンプを適当に作って、儲けようとするのは厳しいでしょう。

自分で使いたいスタンプを出品して、自分や身内で楽しむ方向が良いのかなーと、実際に作成・出品して思いました。

…もちろん売れたら嬉しいですが。笑


  • オススメ記事&スポンサーリンク


  • スポンサーリンク

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアして下さい!記事を書くモチベーションが上がります!

こんな記事にも興味がありませんか?

この記事を書いたのは「リンゴ」

筆者「リンゴ」について

リンゴプロフィール

リンゴをSNSでフォローするならこちら

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

Webデザイナーでブロガーな個人事業主のリンゴ(Ringo)です。

当ブログ『リンゴノマド』では【HPとブログの運営&集客】【PC&ガジェット】【ワークスタイル】【制作】に関する情報を毎日発信。

ブログを通してWebやガジェット等、デジタル関連の物が持っているワクワク感を伝えていきます!

仕事は【個人事業主・起業家のブログ発信×集客サポート】を中心に、【ブログ記事の執筆】【Webサイトや印刷物等のデザイン】をしています。

依頼・相談は問い合わせページ、もしくは各SNSにてお願いします。(返事が一番早いのでLINEがオススメです。写真下の『@』アイコンからメッセージ下さい。)

他にも、気になったことがあれば「ブログみた」と気軽に声をかけてください。

詳細プロフィールを見る

リンゴに仕事を依頼・相談する

  • 僕が通うコワーキングスペース。自宅も良いけど気持ちを切り替えて作業したいときに!

    • 埼玉県川越のコワーキングスペース・バーチャルオフィス。1日1,000円の格安な理由とは…?
  • 家で仕事してても毎日着たくなる『自宅スーツ』。楽なのに格好良くて大好き。

    • テレワーク専用オーダースーツ登場。楽なのに格好良い、高級感あふれるのに手入れが簡単。

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

No Image

楽しく仕事したい人におすすめ

[コロナ禍の副業] 今更ブログを始めても稼げない?否。不況の今、…

No Image

楽しく仕事したい人におすすめ

フリーランサーに!テレワークにおすすめ!埼玉県川越市のコワーキン…

楽しく仕事したい人におすすめ

僕にも出来た『自作LINEスタンプ』を売るまでの流れ。販売に必要…

楽しく生活したい人におすすめ

『Nintendo Switch』はファミコン・スーファミ好きな…

No Image

Apple好きにおすすめ

[無事解決!] AirPodsの左右片耳だけ、充電・使用が出来な…

No Image

楽しく生活したい人におすすめ

発売から15年以上経つPSP。バッテリー膨張に注意!確認方法と使…

新着投稿をもっと見る

制作(Web/印刷物)の新着記事

楽しく仕事したい人におすすめ

【初心者へ】YouTube動画編集担当の作業環境。おすすめのパソ…

楽しく仕事したい人におすすめ

ハイクオリティなヘッドホンはNG…!?動画編集用のヘッドホン・イ…

No Image

楽しく仕事したい人におすすめ

CSSを使って”縁取りされた文字”を作る方法は『text-str…

楽しく仕事したい人におすすめ

サイトやブログにVideoタグで埋め込んだ動画。再生数を集計する…

楽しく仕事したい人におすすめ

Adobe CreativeCloudのTypekitフォントが…

楽しく仕事したい人におすすめ

MSゴシックで資料や店内POPを作るのは止めて!キレイなフォント…

「制作(Web/印刷物)」の一覧を見る

ブログ全体の人気記事

Apple好きにおすすめ

【随時更新】Macで遊べるオススメのゲームをまとめて紹介!(iM…

楽しく生活したい人におすすめ

SFC・SS・PS・N64・GC。HDMI接続できないレトロゲー…

Apple好きにおすすめ

もっとMacでPCゲームを楽しみたいアナタへ贈る『Steam』を…

Apple好きにおすすめ

iPadでもIllustratorを使いたい!そんなあなたにはコ…

楽しく生活したい人におすすめ

MacはWindowsに比べて、ゲームに向いていない!?その通り…

Apple好きにおすすめ

【2020年】あなたは何色派?人気なiPadの本体カラーの店舗毎…


▲最上部へ