Webデザイナーでブロガーな個人事業主”リンゴ”が、【個人事業主・起業家のブログとHPでの発信&集客】【Apple中心にPC&ガジェット】【ワークスタイル】の情報を発信するブログ

当ブログについて

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら


Mac(Mac OS/OS X)

-

Macに関する話題を届けます。

主に、Mac本体や周辺機器やアプリのレビュー・僕が気になったMac関連のニュースについて。

MacBookProで仕事をするようになり、ワークスタイルが大きく変わりました。

今僕が、場所や時間にとらわれずにリモートワーカーとして、仕事をすることが出来るのもMacに切り替えたお陰です。

MacBookProRetina 15inch(2015)とMacBook 12inch(2017)を使用中。

この記事は「Mac(Mac OS/OS X)」カテゴリーの記事

2017/12/31

Mac(Mac OS/OS X)

Post Title

仕事納めの日にMacBookをキレイに掃除して、新年を気持ちよく迎えよう!



Webデザイナー”Ringo”おはようございます。
美容サロンと一緒に働くWebデザイナー、Re:birth DesignのRingo(@rebirth_design)です!毎朝8時に、このブログをアップしています。

本日(12月31日)が、僕の2017年の仕事納めの日です。

もう既に多くの方がお休みに入っているんでしょうか?

年末なので休みを使って大掃除をしている方もいるかと思います。

僕も今日は仕事納めということで自宅の作業部屋の大掃除をする予定です。

そして、MacBookの掃除も気合を入れて行います。

というこで今回は、MacBookを掃除するついでに、僕がオススメする掃除方法を紹介します!

MacBookをキレイに使い続けたい僕がオススメするMacBookの掃除の仕方。

MacBookを掃除するのに使うものは次の4つ。

  1. ディスプレイ・本体を拭くためのクリーニングクロス
  2. 付着したホコリを飛ばすためのブロアー
  3. ブロアーで飛ばせなかった細かいホコリを払うためのブラシ
  4. 端子を掃除するための綿棒(上の写真では撮り忘れた…)

この4つがあれば掃除がスムーズにできます。

それではここからは実際に掃除をする流れにそって掃除方法を紹介していきますね。

1.まずは大きなホコリをブロアーで飛ばしていく。

まずはディスプレイやキーボード、端子部分などMacBook本体に付着している大きなホコリやゴミをブロアーを使って飛ばしていきます。

ブロアーを使う理由は、いきなりクロスでディスプレイを拭くと付着したゴミがディスプレイを傷つけてしまう可能性があるから。

頑丈なガラスではあるので、めったなことで傷はつかないと思いますが、念のため。

「ポケットの中で鍵が触れても傷つかなかったiPhoneのRetinaディスプレイが、表面に砂が擦れたことで傷ついてしまった…」なんて話を聞いたこともありますしね…!

ちなみにブロアーは100均でも買えますし、Amazon等でも500円程度で買えちゃいます。

カメラ等の掃除にも使えますので、一つ持っていると便利ですよ!

2.ブロアーで飛ばせていないホコリをブラシで払う。

大体のホコリやゴミはブロアーで飛ばせるかと思います。

ただ、細かいのは残りがち。

そこで僕は、ブロアーで飛ばしきれなかったホコリやゴミをブラシを使って取ります。

ディスプレイ向きのものとキーボード等向きのものの2種類を使うようにしています。

それぞれブラシ部分の素材が違います。

1本は、細かい部分にも入り込むようなサラサラの細い毛。

もう1本は、ディスプレイ部分で使うのも安心なフワフワで柔らかい毛。

もしかしたらフワフワのやつ1本だけでもいいのかも。

…まぁ僕は念のため使い分けています。

端子部分等の細かな部分は綿棒も使う。

端子部分のホコリも取っていきます。

ブロアーで飛ばしきれなかったら、綿棒を使います。

ただ、綿棒だとうまく入らなかったり汚れがとれなかったりします。

その場合は、ティッシュを巻いた爪楊枝で行くこともあります。

ただ、綿棒に比べて硬いので注意が必要。

3.クロスを使ってキレイに拭いていく。ポイントはクロスを水で湿らせること。

最後にクリーニングクロスでMacBookのディスプレイと本体を拭いていきます。

特にディスプレイは、ティッシュやエタノールを含んだ除菌シートなんかは使わないようにしましょう。

傷つけてしまったり、撥油コーティングを剥がしてしまう恐れがあります。

ディスプレイは、柔らかいクリーニングクロスで掃除するのがベストです。

Appleのページでも、水で湿らせた状態にして拭くようにするのが良いとされていますね。

個人的には2015年頃までのMacBookProに付属していたクリーニングクロスがオススメです。

ただ、2016年以降のMacBookProにはついていない様子。

Amazon等で購入しておくと良いでしょう。数百円で買えますしね。

ちなみにクロスは洗剤を使わないで洗うようにしたほうが良いらしいです。

洗濯後はクロスに洗剤が残ってしまうらしく、ディスプレイが化学反応を起こすんだとか…。

MacBook全体をクリーニングクロスでキレイに拭いたら掃除は完了です!

まとめ「MacBookはキレイな方が気持ちいい。掃除は定期的に!」

Webデザイナー”Ringo”今回は「仕事納めの日にMacBookをキレイにして、新年を気持ちよく迎えよう!」って話でした。

今回はMacBookの外側をキレイに掃除する方法を紹介しました。

時間があればファイルやアプリの整理をして、本体ストレージの中身もキレイに掃除したいところですが、年末でバタバタしているのでまた次回。

あなたも自宅の大掃除と一緒に、お持ちのMacBookの掃除もしてみては?

ということでまた明日も朝8時に記事を更新しますので、ブックマーク&チェックお願いしますね!

あと、このページをSNSでシェアするのも是非お願いします。ではまた明日!


  • オススメ記事&スポンサーリンク


この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアして下さい!記事を書くモチベーションが上がります!
  • 起業家・個人事業主の発信×集客はブログを使うべき理由は…↓

  • スポンサーリンク

こんな記事にも興味がありませんか?

リンゴから記事を読んでくれたアナタに

ブログや仕事、PCの事で困ったことはLINEで今スグ、Ringoに相談してください!

RingoのLINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談

WebデザイナーRingoのLINE@アカウントを開設しました。

LINEから、友人や家族にメッセージを送るのと同じくらい気軽に相談をして頂けます!

これまでに「お店でブログを始めたいけど、どうすればいいの?」や「新しくMacBookを買おうと思うけど、このスペックで失敗しないかな?」等の相談を頂いています。

友だち50人(登録者50人)になるまでは、相談は無料で乗ります!(あと41人)

今スグに「友だち追加」ボタンを押して登録&相談をして下さい!

RingoのLINE@に登録

この記事を書いたのは「リンゴ」

筆者「リンゴ」について

リンゴプロフィール

リンゴをSNSでフォローするならこちら

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

Webデザイナーでブロガーな個人事業主のリンゴ(Ringo)です。

当ブログ『リンゴノマド』では【HPとブログの運営&集客】【PC&ガジェット】【ワークスタイル】【制作】に関する情報を毎日発信。

ブログを通してWebやガジェット等、デジタル関連の物が持っているワクワク感を伝えていきます!

仕事は【個人事業主・起業家のブログ発信×集客サポート】を中心に、【ブログ記事の執筆】【Webサイトや印刷物等のデザイン】をしています。

依頼・相談は問い合わせページ、もしくは各SNSにてお願いします。(返事が一番早いのでLINEがオススメです。写真下の『@』アイコンからメッセージ下さい。)

他にも、気になったことがあれば「ブログみた」と気軽に声をかけてください。

詳細プロフィールを見る

リンゴに仕事を依頼・相談する

  • 起業家・個人事業主の発信&集客は、ブログを使うべき理由は…↓

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

楽しく生活したい人へ

【PS3】2018年12月でHuluのサービス終了になり視聴不可…

Apple好きへ

【レビュー】Webデザイナー×ブロガーが、仕事用メインマシンとし…

Apple好きへ

【作業効率UP】Macに外部ディスプレイを接続して2画面化(マル…

Apple好きへ

【検証】『27インチ iMac Retina 5K(2017)』…

Apple好きへ

Lightningケーブルの断線にはうんざり。だからiPhone…

ブログ運営・集客したい人へ

無料で使えるフリー画像素材にブログ読者は飽きてる!?他と差をつけ…

新着投稿をもっと見る

Mac(Mac OS/OS X)の新着記事

Apple好きへ

【レビュー】Webデザイナー×ブロガーが、仕事用メインマシンとし…

Apple好きへ

【作業効率UP】Macに外部ディスプレイを接続して2画面化(マル…

Apple好きへ

【検証】『27インチ iMac Retina 5K(2017)』…

Apple好きへ

【Mac】Time Machineのバックアップがいつまでも終わ…

Apple好きへ

【Mac向け】1年間愛用しているオススメのゲームパッド(コントロ…

Apple好きへ

もっとMacでPCゲームを楽しみたいアナタへ贈る『Steam』を…

「Mac(Mac OS/OS X)」の一覧を見る

ブログ全体の人気記事

Apple好きへ

【追記有】Apple PencilとiPad Proの接続が出来…

Apple好きへ

【随時更新】Macで遊べるオススメのゲームをまとめて紹介!(iM…

Apple好きへ

【検証】MacBookをクラムシェルで使うと、本当にバッテリー劣…

楽しく生活したい人へ

MacはWindowsに比べて、ゲームに向いていない!?その通り…

楽しく仕事したい人へ

【追記】ニコちゃんマークこと「スマイリーフェイス」。皆よく使って…

Apple好きへ

iPadでもIllustratorを使いたい!そんなあなたにはコ…


▲最上部へ