美容サロンと働くApple好きなWebデザイナー”Ringo”が美容室・美容サロンでも役立つHPやブログ運営・MacやiPhone・その他ガジェットやアプリに関する記事を毎朝8時に更新!

当ブログについて

- ブログ筆者について -

Webデザイナー

Webデザイナー"Ringo"

美容サロンと働くWebデザイナー"Ringo"。

Webデザインを初めて約8年、美容サロンと一緒に働くようになって約4年。

偶然携わった美容業界のアナログさに驚き、この状態は良くない・変えていきたいと感じたことをきっかけに、2015年から美容サロン向けのWeb屋「Re:birth Design」を開始。

”Ringo”というブログハンドルネームは、Apple製品を同僚に薦めまくる事から。

Apple製品、特にMacが好き。Apple製品で業務を快適にすることを常に考えている。

ただ最近、WindowsやSurfaceに惹かれつつあったり…。

執筆・製作のご依頼を承っております。お問い合わせページ・SNS・メールにて、「ブログみた」とお声がけ下さい。

詳細プロフィールを見る

Ringoに仕事を依頼・相談する


Post Title

美容室・サロンでブログを書く事が、どうして集客になる?自社ブログ運営が集客に繋がる3つの理由。

  • スポンサーリンク

Webデザイナー”Ringo”美容室・美容サロンの集客を考えているあなた向けの記事です。

Webデザイナー”Ringo”おはようございます。
美容サロンと一緒に働くWebデザイナー、Re:birth DesignのRingo(@rebirth_design)です!毎朝8時に、このブログをアップしています。

あなたはWeb製作会社の人や、周りの人からこんな事を言われたことはありませんか?

製作会社の人ブログをやれば集客に繋がりますよ。ブログを組み込んだホームページにしましょう!

美容室やサロンのブログを運営することを勧める話。

中には「ブログはSEO対策に効果的なんです。お店の集客アップにもなりますよ。」というメリットを説明して勧めてきた人もいたりしませんか?

SEOとは?

SEOとは「Search Engine Optimization」の略。

日本語では「検索エンジン最適化」という意味で、サイトをGoogleやYahooといった検索サイトの検索結果上位に表示させる為の対策。

サイト訪問の大半を占めるサイト検索からのアクセス数を増やすために重要。

そして話を聞いたあなたは「あ、何となく良さそうだな」と感じてブログを始める、もしくは始めたことでしょう。

ただ、何でブログがSEO対策に良いのか?何で集客アップに繋がるのか?って、ちゃんと教えてもらいましたか?

どうしてブログがホームページとお店の集客に繋がるのかを知らないままブログ運営をしていても、いつまで経っても効果は出ません。

知っているというあなたも、せっかくなので一緒に確認していきましょう。

 ブログがホームページのSEO・お店の集客アップに繋がる理由とは?

どうしてブログ運営することが、ホームページのアクセス数・お店の集客数アップに繋がるのでしょう?

ブログには、次の3つの効果があるからアクセス数・お店の集客数アップに繋がります。

  1. ウェブ上での露出を増やし、見込み客にお店が見られる機会を作る。
  2. ブログ記事を閲覧した見込み客の信頼を得ることが出来る。
  3. ホームページに対するGoogle等の検索エンジンからの評価が上がり、更に検索結果から見つけられやすくなる。

1.見込み客にお店を見せ、存在を認知させる機会を作る。

まず、ブログはあなたのお店に来店する見込みのあるユーザーが、サイト検索上からお店のホームページ・ブログを見つける機会を増やす働きをします。

膨大な数のサイトがある中、ただ公開して黙っているだけでは集客はおろか、存在に気づいてもらうことも難しいのが現状です。

じゃあどうすれば、あなたのホームページが見られるチャンスが増えると思いますか?

ブログを使って来店見込みのあるユーザーが、気になって読んでくれそうなページを増やしていきます。

見込み客に向けたブログ記事を公開していくことで、ページが増えるため見られるチャンスが増えます。

見込み客に見られるためには、見込み客が知りたくて検索するであろう”悩みを解決する記事”を書くことが大切です。

見られるチャンスを作る”悩みを解決する記事”は、信頼を得る為の役割も果たします。

2.ブログを読んだ見込み客の信頼を得ることが出来る。

ブログを通してお店のページを見てもらうことが出来ても、ほとんどの場合、いきなり集客には繋がりません。

競合するお店があるだろうし、見込み客も比較検討をしますよね。

じゃあ比較されたとき、どうやって選んでもらうのか?

あなたはお店を選ぶとき「ここなら良さそう。安心できそう。」と感じたお店を選びませんか?

そして「ここは失敗しなさそう。大丈夫そう。」とも思って選びませんか?

何事においても失敗をしたくない人がほとんどですから。

つまり、見込み客に「安心できる、大丈夫。」と信頼されることが集客アップに繋がるということですよね。

じゃあどうすれば信頼してもらえるのか?

来店前の段階から信頼を感じてもらうためにもブログが効果的なんです。

自分が抱える悩みをしっかりと解決してくれる信頼できる記事を書いている人なら、失敗がなさそうだと感じませんか?

ブログを通してあなたがどんな事をしているか、何を大切にしているか、どんな風に考えている人なのか等が伝わっていくので、初めて来店されるお客様でも安心して来店できることでしょう。

お客様の不安要素をなくてしてあげることもブログの役割の1つです。

3.Google等の検索エンジンからの評価が上がり、更に検索結果から見つけられやすくなる。

ブログ記事が読まれてアクセス数が増えてくると、ホームページも検索結果上位に上がってきます。

何故かと言うと、見込み客に読まれるブログの記事数を増やし、Google等の検索エンジンに記事ページが登録れる数とアクセス数が増えていくと、検索エンジンの信頼を積み重ねられていき「ドメインパワー」が強くなるからです。

「信頼の高さ=ドメインパワー」で、同じ内容の記事を書いたとしても、ドメインパワーの強いサイトの方が上位に表示される傾向にあります。

必ず検索結果上位に上げたい検索ワード「地域+業種」で、検索上位に表示させたいのであれば、ドメインパワーを強めていくことが重要になりますね。

ドメインパワーを上げるにはまず、サイト更新の頻度が高く、良質な役立つ情報を提供できていることが大切です。

…とはいっても、ホームページ内で更新できるところは正直あまりないですよね?

普段動かせる部分は、新着情報やフォトギャラリーといったところが限界ではないでしょうか?

メニュー等は頻繁に変動するものではないので、当たり前です。

じゃあどうすのかというと、やっぱりブログ。

読まれるブログ記事を日々書いていくことで、Google等に登録されるページを増やすことができます。

また、ドメインパワーは専門性の高いサイトの方が高いとも言われています。

ブログ記事に書く内容は、あなたのお店の業種に絞って書くといいですね。

結果的に、見込み客からも検索エンジンからも信頼されて一貫性のある集客につながるブログ運営ができます。

まとめ「信頼される記事を書くことが大切。それができれば、アクセスから集客まで繋がるようになる。」

Webデザイナー”Ringo”今回は「美容室・サロンでブログを書く事が、どうして集と客に?ブログが集客に繋がる3つの理由。」って話でした。

ブログが集客に繋がる理由がわかると、書かなくてはいけない記事も見えてきたんじゃないでしょうか?

一番大切なのは、お客様から信頼されるような情報を届けることです。

お客様が困っていること、知りたいことを解決したくて検索したときに、本当に役に立つ記事をかくことで、全てが右肩上がりになります。

アクセス数アップや検索エンジンからの評価は二の次。

「じゃあ、自分はどんな記事を書けば良いの?」と感じたあなた、是非相談して下さい。

問い合わせページ・SNS・メール…どれでも構わないので「ブログみた」とお声掛け下さい。お待ちしております!

ということでまた明日も朝8時に記事を更新しますので、ブックマーク&チェックお願いしますね!

あと、このページをSNSでシェアするのも是非お願いします。ではまた明日!

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
Instagramへのシェアは、下の画像をスクリーンショットor保存&テキストをコピペして投稿!
美容室・サロンでブログを書く事が、どうして集客になる?自社ブログ運営が集客に繋がる3つの理由。
  • スポンサーリンク

Ringoから記事を読んでくれたアナタに

美容室・サロンを運営していて、”ウェブからの集客”でお困りではありませんか?

HPやブログで困っていませんか?

ブログ・HPの相談を通常「1時間2,000円」で承っています。

…が、2018年2月末まで「年始の初回お試しキャンペーン」ということで、初回に限り1時間500円にて承ります!(メール・チャットにて)

美容室やサロンのブログやHPでわからないことがあれば、僕に「記事ってどうか書けばいいの?」とか「画像ってどう加工するの?」など、人に聞くのに遠慮してしまうような初歩的なことも気軽に相談してください。

他にも「ブログ・HPで集客するにはどうすればいいの?」・「私のお店にもホームページは必要?」といったお悩みもお受けしております。

美容サロンと働くWebデザイナー”Ringo”に、アナタの”お悩み”をお聞かせ下さい!

これからビジネスを始めるあなた、もしくは始めたばかりのあなたからの相談は特に大歓迎です。

僕自身、始めたばかりは何をすれば良いのかよくわかりませんでした。

「気軽に相談できる人がいればな…」と思ったことも多いです。

だから、あなたのブログやHPに関しての相談相手になりたいんです。

今すぐに下のリンクから、お問い合わせページにアクセスしてお問い合わせ下さい。

各SNSからでもお問わせOKです。まずは「ブログ見た」とお気軽にお声がけ下さい!

今スグ、Ringoに問い合わせをする

- ブログ筆者について -

Webデザイナー

Webデザイナー"Ringo"

美容サロンと働くWebデザイナー"Ringo"。

Webデザインを初めて約8年、美容サロンと一緒に働くようになって約4年。

偶然携わった美容業界のアナログさに驚き、この状態は良くない・変えていきたいと感じたことをきっかけに、2015年から美容サロン向けのWeb屋「Re:birth Design」を開始。

”Ringo”というブログハンドルネームは、Apple製品を同僚に薦めまくる事から。

Apple製品、特にMacが好き。Apple製品で業務を快適にすることを常に考えている。

ただ最近、WindowsやSurfaceに惹かれつつあったり…。

執筆・製作のご依頼を承っております。お問い合わせページ・SNS・メールにて、「ブログみた」とお声がけ下さい。

詳細プロフィールを見る

Ringoに仕事を依頼・相談する

  • あなたにオススメの記事

  • スポンサーリンク

- ブログ筆者について -

Webデザイナー

Webデザイナー"Ringo"

美容サロンと働くWebデザイナー"Ringo"。

Webデザインを初めて約8年、美容サロンと一緒に働くようになって約4年。

偶然携わった美容業界のアナログさに驚き、この状態は良くない・変えていきたいと感じたことをきっかけに、2015年から美容サロン向けのWeb屋「Re:birth Design」を開始。

”Ringo”というブログハンドルネームは、Apple製品を同僚に薦めまくる事から。

Apple製品、特にMacが好き。Apple製品で業務を快適にすることを常に考えている。

ただ最近、WindowsやSurfaceに惹かれつつあったり…。

執筆・製作のご依頼を承っております。お問い合わせページ・SNS・メールにて、「ブログみた」とお声がけ下さい。

詳細プロフィールを見る

Ringoに仕事を依頼・相談する

ブログ全体の新着記事

No Image

制作(Web/印刷物)

WordPressオリジナルブログテーマ「ググログ」を作成中。

レビュー(商品/サービス)

薄くて軽いMacBookを持ち運ぶとき、入れるケースも薄くて軽く…

No Image

美容室・美容サロン向け

スタッフがブログを書いてくれない!?ブログを書く意味・目的を改め…

No Image

ビジネス・ワークスタイル

ブログでの発信を難しいと感じるならTwitter等のSNSがオス…

No Image

ビジネス・ワークスタイル

自宅や会社にいるのに制限のあるモバイルルーターを使うことで効率が…

No Image

ブログ運営・活用

WordPressのテーマ変更後にアイキャッチ画像のサイズがバラ…

美容室・美容サロン向けの新着記事

No Image

美容室・美容サロン向け

スタッフがブログを書いてくれない!?ブログを書く意味・目的を改め…

美容室・美容サロン向け

美容室・サロンの店舗ブログを始めれば、お金を掛けずにラクラク集客…

美容室・美容サロン向け

意外なことにPhotoshopやIllustratorは、美容室…

美容室・美容サロン向け

ブログは成果が出始めるまでに、時間がかかることを頭に入れて気長に…

美容室・美容サロン向け

【2017年秋冬】美容サロンに置いていても、お洒落に見えるノート…

美容室・美容サロン向け

お店のブログをスタッフに書かせているようじゃ結果は出ない。

ブログ全体の人気記事

iPhone/iPad(iOS)

【追記有】Apple PencilとiPad Proの接続が出来…

Mac(Mac OS/OS X)

【検証】MacBookをクラムシェルで使うと、本当にバッテリー劣…

Apple関連

[追記あり]Apple WatchでInstagramのアプリが…

Apple関連

[解決]AppleWatchのInstagramでFeed・Ac…

Apple関連

Apple Pencilが故障。壊れたら交換には出さずに新品を買…

Mac(Mac OS/OS X)

MacBookProのディスプレイの掃除はこれ!Mac同梱『クリ…


▲最上部へ