Webデザイナーでブロガーな個人事業主”リンゴ”が、【個人事業主・起業家のブログとHPでの発信&集客】【Apple中心にPC&ガジェット】【ワークスタイル】の情報を発信するブログ

当ブログについて

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら


楽しく仕事したい人へ

-

ビジネス・ワークスタイルに関する話題を届けます。

仕事について感じた事、考える事を紹介。

そして、自分の制作(サイト・印刷物等)についても。

人生の大半は仕事の時間。

どうせなら僕は、その人生の大半を有意義で楽しく過ごしたいです!

この記事は「楽しく仕事したい人へ」カテゴリーの記事

2017/04/13

楽しく仕事したい人へ

Post Title

ノマドワークっはカフェでドヤ顔でMacを開ける事がメリットではない!本当のメリットは…



Webデザイナー”Ringo”おはようございます!
美容サロンへのWebデザイン・コンサルをしているRe:birth DesignのRingo(@rebirth_design)です。毎朝8時に、このブログをアップしています。

「ノマドワーク・ノマドワーカー」って言葉を聞いて、あなたは何を想像しますか?

”スタバでドヤ顔でMacBookを開いて何かしているイメージ”ではないですか?

なんとなくノマドワークって、お洒落を気取っている雰囲気を出してる人たちって感じが一般的には浸透していませんか?

お洒落感を出せることが目的、メリットに思われている様にさえ感じることがあります。

けど、ノマドワークの良さってそこじゃないと思うんですよね。

僕が思うノマドワークをする目的・メリットって「決まった環境にとらわれずに、仕事をこなせる事」だと思うんです。

他のノマドワーカーの方も、そう思っていると思います。

決まった環境でしか仕事をできないのは色々と辛い

「決まった場所や時間だけでしか仕事ができないのは色々と辛いな」と僕は思っています。

そう感じたきっかけは、地元で離れて暮らす母親に”がん”が見つかったときです。

当時も僕は恵まれていて、社長(annie)達に相談して即実家に帰ることができました。

帰っている期間は2週間程。その間、職場と離れていてもノートPCを持って実家に帰ることで、最低限の仕事をこなすことができました。

当時、意識をしていませんでしたが、この働き方が”ノマドワーク(リモートワーク)”ですよね?

自分自身で本格的にノマドワーク(リモートワーク)を始められたのは数年後ですが、この出来事をきっかけに、場所・時間・環境にとらわれない働き方、ノマドワークが僕の理想になりました。

普通ならこんな急に帰ること難しいだろうし、長期間の休みをもらうことだって難しいはずです。その状況を想像すると、辛いですね。

ノマドワークを普段からしていれば、環境にとらわれることなく仕事をできます。いつでもどこでも。急な出来事が起きても安心です。

家族との時間も大切にできる働き方

ノマドワーク(リモートワーク)は、家族との時間を大切に使う為に役立つ働き方だと僕は考えています。

家族の急な体調の不調に対応できるだけでなく、家族と休みの日を合わせることもできます。

家族とのコミュニケーションは大切です。仕事もそうですよね。

家族が円滑に生活するためには、コミュニケーションを取る事が本当に大切な事だと思いませんか?

良い家族関係を気付くのには、1日のうち最低でも1時間は会話をすることが大切とも言われています。

家族がそれぞれ仕事や学業に追われて、バラバラの生活を送るのは良くないとこれまでの人生で学びました。

だからノマドワークで自分の働く日や時間を調整することで、家族との時間を大切にしようと僕は決めました。

もちろんノマド化できる職業は限られてしまう

もちろん、職業によってはノマド化が難しいでしょう。

今のところ僕はPCとネット環境がそろっていれば仕事ができます。

今後、ノマド化できる職業が増えていきそうですが、人ありきの接客業等は難しいですよね。

僕は恵まれているなと、感謝しています。

まとめ

Webデザイナー”Ringo”今回は「ノマドワークっはカフェでドヤ顔でMacを開ける事がメリットではない!本当のメリットは時間や環境にとらわれない働き方ができる事」という話をしてみました。

時間や環境にとらわれずに働くことが出来ることは、僕の中で大切なことです。

”かっこつけ”・”オシャレぶりたい”とイメージされがちなノマドワークですが、本当の良さを知ってもらいたいですね。

ということでまた明日も朝8時に記事を更新しますので、ブックマーク&チェックお願いしますね!あと、このページをSNSでシェアするのも是非お願いします。ではまた明日。


  • オススメ記事&スポンサーリンク


この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアして下さい!記事を書くモチベーションが上がります!
  • 起業家・個人事業主の発信×集客はブログを使うべき理由は…↓

  • スポンサーリンク

こんな記事にも興味がありませんか?

リンゴから記事を読んでくれたアナタに

ブログや仕事、PCの事で困ったことはLINEで今スグ、Ringoに相談してください!

RingoのLINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談

WebデザイナーRingoのLINE@アカウントを開設しました。

LINEから、友人や家族にメッセージを送るのと同じくらい気軽に相談をして頂けます!

これまでに「お店でブログを始めたいけど、どうすればいいの?」や「新しくMacBookを買おうと思うけど、このスペックで失敗しないかな?」等の相談を頂いています。

友だち50人(登録者50人)になるまでは、相談は無料で乗ります!(あと41人)

今スグに「友だち追加」ボタンを押して登録&相談をして下さい!

RingoのLINE@に登録

この記事を書いたのは「リンゴ」

筆者「リンゴ」について

リンゴプロフィール

リンゴをSNSでフォローするならこちら

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

Webデザイナーでブロガーな個人事業主のリンゴ(Ringo)です。

当ブログ『リンゴノマド』では【HPとブログの運営&集客】【PC&ガジェット】【ワークスタイル】【制作】に関する情報を毎日発信。

ブログを通してWebやガジェット等、デジタル関連の物が持っているワクワク感を伝えていきます!

仕事は【個人事業主・起業家のブログ発信×集客サポート】を中心に、【ブログ記事の執筆】【Webサイトや印刷物等のデザイン】をしています。

依頼・相談は問い合わせページ、もしくは各SNSにてお願いします。(返事が一番早いのでLINEがオススメです。写真下の『@』アイコンからメッセージ下さい。)

他にも、気になったことがあれば「ブログみた」と気軽に声をかけてください。

詳細プロフィールを見る

リンゴに仕事を依頼・相談する

  • 起業家・個人事業主の発信&集客は、ブログを使うべき理由は…↓

筆者について

リンゴプロフィール

個人事業主・起業家の発信〜集客を月3万円でアシスト
Webデザイナーでブロガーな個人事業主 リンゴ

リンゴをSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

Apple好きへ

6SからXSに機種変して気づいた日々イラッとさせられる最新iPh…

楽しく生活したい人へ

1・2・3!1・2・3!『プレイステーション クラシック』購入。…

楽しく生活したい人へ

純正GCコンより良い!?『ホリ クラシックコントローラー for…

Apple好きへ

泣きを見る前に!簡単だからMacのバックアップは必ず取れ!Tim…

Apple好きへ

iPadは量販店で買うべき!僕がAppleオンラインストアを使わ…

Apple好きへ

【2018年冬】MacBook vs MacBook Air。選…

新着投稿をもっと見る

楽しく仕事したい人への新着記事

楽しく仕事したい人へ

ノマドワーカー必須のイヤホン。僕が『AirPods』を選ぶ理由と…

楽しく仕事したい人へ

服選びが面倒・わからない男でもダサい格好は嫌。解決する方法をプロ…

楽しく仕事したい人へ

日常生活をキャッシュレス化したメリット・デメリットとは?簡単にキ…

楽しく仕事したい人へ

30℃超えで暑すぎる夏。生産性を落とさない為にオフィス内の室温を…

楽しく仕事したい人へ

起業家・経営者にとってパソコンは不要な存在?スマホだけで仕事は完…

楽しく仕事したい人へ

SafariでWebサイトを閲覧していると『Webサイトは安全で…

「制作(Web/印刷物)」の一覧を見る

ブログ全体の人気記事

Apple好きへ

【追記有】Apple PencilとiPad Proの接続が出来…

Apple好きへ

【随時更新】Macで遊べるオススメのゲームをまとめて紹介!(iM…

Apple好きへ

iPadでもIllustratorを使いたい!そんなあなたにはコ…

楽しく生活したい人へ

MacはWindowsに比べて、ゲームに向いていない!?その通り…

Apple好きへ

【検証】MacBookをクラムシェルで使うと、本当にバッテリー劣…

楽しく仕事したい人へ

【追記】ニコちゃんマークこと「スマイリーフェイス」。皆よく使って…


▲最上部へ